東日本大震災後の脱原発運動描く/小熊英二監督「首相官邸の前で」

歴史社会学者で脱原発運動でも知られる小熊英二さんのドキュメンタリー作品「首相官邸の前で」を見ました。仙台では初めての上映会が、2015年9月17日、仙台市青葉区のブックカフェ「火星の庭」で開かれました。上映会後、作家の佐 … Continue reading

街全体がリソース/「地域」と「メディア」(5・完)

「連想出版」理事長の高野明彦さん(国立情報学研究所教授)は「お茶ナビゲート」について「リソースは街全体。単なる商店街案内ではない」と強調しています。「ここですべてが完結するのではなく、街の入り口になればいい。散歩、街歩き … Continue reading

市民の参加が解決の道を開く/地域メディア公開編集会議から(その2・完)

「市民がかかわるメディア」「地域に根差したメディア」をどう呼べばいいかは、そのメディアの特色とセットになる話なので、慎重に考える必要があります。 地域に深く根差したメディアという場合、たとえば新聞界には「全国紙」「地方紙 … Continue reading